So-net無料ブログ作成

お伊勢さん20131004 [伊勢式年遷宮の旅]

■中年オトコは朝一で参拝するためまたしても自転車をこぐ。
そして別れ。

今日から遷宮後の内宮特別参拝が開始されるので、
それなら朝一で行こうと今日もまた暗いうちから早起き&サイクリングです。

今回知り合って意気投合した仲間と共に、
夜明け前のスーツ姿の中年2人が伊勢市内を駆け抜けます。
(特別参拝は正装じゃないと入れてくれません)

内宮到着時も空は真っ暗。
暗闇に石を踏みしめる足音が響きます。
(参道は基本的に電灯が設置されておらず、写真も取れませんでした)

一般参拝をした後にすぐ横の申込所で特別参拝を申し出ると、
まだ日が昇っていないので始まらない、との事。

なるほど、天照大御神は太陽神ですからね、

ひとまずその場で待機。
空が白み始めた頃、特別参拝してきました。

そして、本日はいよいよ伊勢から離れる日でもあります。

電車の時間までおみやげ買ったり、
こんなの食べたり、
CIMG0257.JPG
CIMG0258.JPG
CIMG0259.JPG
近所の餅屋さんで手相見てもらったり
IMG_0778.JPG
風見荘さんのスタッフや他の宿泊客の方とジェンガで盛り上がったり・・・
楽しい時間というのはあっという間に過ぎ去るもので。。。


月並みですが、、、
宿泊していた風見荘さんでは、オーナーは元よりスタッフさんも親切で、 
短い間でしたが同じ時を過ごした他の宿泊客さんとの交流は、
非常に有意義で色々な事を教えてもらえました。

ここに泊まらなかったら、夫婦岩で朝日を拝んだり、
朝一で内宮に参拝したりなんて出来ませんでしたからね。
人と触れ合う事の大切さを改めて実感しました。


IMG_0780.JPG
また来るよ、伊勢。


タグ:お伊勢さん
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

お伊勢さん20131003 [伊勢式年遷宮の旅]

■中年オトコは朝日を拝むため早朝から自転車をこぐ。

朝5時起床で慌てて行動開始。

一度4時に目を覚ましたものの、
寝ぼけ眼で手に取った中国の携帯電話には3:00と表示されていた為、
一時間時差がある事まで頭が回らず二度寝を敢行してしまったうっかりorumaです。

それにしてもオフ日の方が出勤日より早起きってどういう事(笑)

そんな事はさておき、急いで身支度を整え、隣駅にある夫婦岩と朝日を拝みに出発です。

宿泊している風見荘では自転車レンタルをしていたので貸してもらい、
まだ暗い中、朝日を目指して全力でペダルを漕ぎました。

夫婦岩がある海辺に辿り着く前に大分空が明るくなっていたのでもうダメかな?と諦めかけましたが
どうにかギリギリセーフ!
CIMG0133.JPG


神々しい朝日を拝む。(-人-)
CIMG0145.JPG


ひ、光が・・・!広がっていく・・・ッ!

IMG_0763.JPG

まばゆい光に邪念を浄化され、晴れ晴れとした気持ちで伊勢市内に帰還。
午前は外宮前にある観光案内所で遷宮期間の限定品ゲット
IMG_0765.JPG
IMG_0764.JPG


そのまま一般参拝可能になった内宮に遷宮後の初参り。

CIMG0170.JPG
お昼は豚捨で肉たっぷり牛丼。


そして電車に乗って滝原へ向かいました。
CIMG0175.JPG


CIMG0193.JPG
瀧原宮にある御手洗の川もとてもきれいなのです。


CIMG0203.JPG
参道も人が少なく、とても空気が綺麗で落ち着きます。


早い時間に着いたので瀧原宮の横にある道の駅でごっはんーごっはんー。
CIMG0186.JPG
CIMG0187.JPG
鹿肉を使ったもみじ丼とアイス。


おまけ
IMG_0776.JPG
風見荘で割引券をもらえる近所の銭湯。
割引券を持って行くとハンコを押してくれます。


今日のルート
夫婦岩
外宮前観光案内所
内宮
瀧原宮


タグ:お伊勢さん
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

お伊勢さん20131002 [伊勢式年遷宮の旅]

■2013年伊勢への招待

今日は友人と合流して伊勢を案内。

天気は昨日が嘘のような晴れ模様。
CIMG0085.JPG


基本的な順路は昨日と同じですが、更に内宮へと向かいました。

内宮は午後から儀式が行われる為に一般参拝が出来なくなる事もあり、
早朝集合で行動開始です。

今日のルート
月夜見宮
外宮
遷宮館
猿田彦神社
内宮
おかげ横丁
月読神社
倭姫宮
夫婦岩

CIMG0063.JPG
内宮での一枚。
朝イチで行くと朝日が差し込み幻想的な雰囲気です。

CIMG0088.JPG
隣の宇治神社での一枚。
何故に英語・・・(汗)

CIMG0089.JPG
CIMG0090.JPG
そしておはらい町・おかげ横丁へ。
今日は食うぜぇ・・・!

IMG_0740.JPG
おはらい町にあるファミマはちょっとかっこいい。

CIMG0097.JPG
赤福本店で赤福&ほうじ茶をば。

IMG_0739.JPG
塩クリーム大福?頂きます。

IMG_0747.JPG
豚捨でコロッケ。頂きます。

IMG_0744.JPG
伊勢醤油で作ったソフトクリーム?当然頂きます。

CIMG0102.JPG
お昼はすし久で手こね寿し。もちろん完食です。


暫く休んだ後、月読神社へ向かう途中に立ち寄った本屋にて。
IMG_0750.JPG
艦これ人気は三重でもすごかったです。


IMG_0751.JPG
そして隣駅まで電車で。


CIMG0128.JPG
@夫婦岩。
ベストフォトプレイスは波がランダムで襲い来る難所。
波を回避しながらなんとか撮影に成功。


CIMG0130.JPG
夕飯は友人と伊勢うどん+おかき。
なんでも新しい組み合わせを開発しているとか。


CIMG0092.JPG
今日を総括すると↑こんな感じ(笑)
満腹満腹、苦しいけど幸せであります。

友人も喜んでくれてたみたいなので良かった良かった。
タグ:お伊勢さん
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

お伊勢さん20131001 [伊勢式年遷宮の旅]

■旅の始まりは雨に打たれて

前日の夜行バスに乗り、はるばる来ました伊勢の地へ。
到着は外宮近くにある伊勢市駅前。
早速、今日からお世話になるゲストハウス風見荘さんに荷物を預けて行動開始です。
IMG_0706.JPG
(風見荘さんのチェックイン時間は16時以降ですが、
 事前に相談したら荷物だけ預かってもらえるとの事)

今日のルート
月夜見宮
外宮
遷宮館
猿田彦神社
月読神社
倭姫宮

本来なら猿田彦神社→外宮→内宮の順番に参拝するのが正式らしいのですが、
出発地点の都合上(伊勢市駅は月夜見宮、外宮にとても近い)、
伊勢に来た際はいつも月夜見宮→外宮というふうに廻ることにしてます。

IMG_0708.JPG
伊勢駅のすぐ近くにある月夜見宮。

CIMG0003.JPG
外宮は遷宮のある期間だけあって朝だというのに結構人がいた。

IMG_0717.JPG
現在遷宮を記念して建てられた遷宮記念館が併設されており、
大人300円で遷宮の歴史や古来より受け継がれてきた技術を知ることができます。

しかし・・・
徴古館と神宮美術館が10月6日まで休館だと・・・!?

数年前に一回行ったことがあるものの、
この機会にもう一度行こうと思ってたのに・・・

遷宮館を出たところで雨。
しかしすぐに止んだのでそのままバスに乗って猿田彦神社へ。

IMG_0718.JPG
猿田彦神社は内宮に近く「啓行(みちひらき)の神様」である猿田彦大神が祀られています。
敷地内には縁結びや芸能の神様である佐瑠女神社(アメノウズメノミコト)もあり、
何かを始める人、音楽や芸術を志す方に人気があるそうです。

いつもならここから内宮に行くものの、今回は先に月読神社へ。
神社にはそこで祀られている神様の特性が出るというか、地域性が反映されると思うのですが、
この月読神社はより静かで厳粛な雰囲気が漂っている気がします。

IMG_0719.JPG
祀られている神様は天照大御神の弟神である月讀尊ですが、
御親神である伊邪那岐命(いざなぎのみこと)、
伊邪那美命(いざなみのみこと)も祀られています。

なお、
月讀宮(つきよみのみや)
月讀荒御魂宮(つきよみのあらみたまのみや)
伊佐奈岐宮(いざなぎのみや)
伊佐奈弥宮(いざなみのみや) 
の順番に参拝するのが一般的です。

そしてここで再び天気の悪化。

しかし当初の予定を敢行すべく、倭姫宮に徒歩で移動。
祀られている倭姫命は第11代垂仁天皇の皇女で
天照大神を祀る鎮座の地を求めて巡行し、伊勢の地にたどりつきました。

IMG_0722.JPG
この神社を参拝する頃には雨が大降りに。
伊勢参りにおける雨降りは邪を払うと言われているらしいですが
私の心の中はしょんぼり状態、分かっててもやるせないのは
心の修練が足りないからでしょうか。。。

IMG_0721.JPG
道すがら見つけた神宮美術館の展示会お知らせ。行きたかった・・・

ともあれバスに乗って宇治山田駅へ。

CIMG0041.JPGCIMG0042.JPG
気を取り直す為に買って食べた蜂蜜ぱんじゅうがおいしかった!

一つ一つが小ぶりなので各味バラバラに5個購入したけど
お昼を食べていなかった事も相まってあっという間に完食。

しかしまだまだお腹は満たされず。。

そこで見つけたそそられる名前の食堂、その名もまんぷく食堂。
IMG_0726.JPG

早速飛び込み新福定食を注文。
新福定食とはぷち唐揚げ丼に加え、
かけうどんか伊勢うどんのどちらかを選べるセット料理です。

その名に「ぷち」とつくからお茶碗ぐらいの量だろうと思っていたら
普通の丼ぶりが出てきました。。
もちろんうどんも普通の丼ぶりです。
IMG_0728.JPGIMG_0727.JPG

このボリュームで730円だと・・・

油断大敵とはまさにこのこと、
しかし、おいしい味に箸を動かす手が止まらず、
「MOTTAINAI」の精神で汁も残さず完食であります。

IMG_0729.JPG
その後30分ほど動けなくなりましたが。。。

時間は16時というところ。
天気は良くなる気配を見せなかったので
おとなしく風見荘にチェックイン。

IMG_0733.JPG
ゲストハウスで売ってた地ビール「神都ビール」。
あまりお酒に強くないし、詳しくもない自分でも美味しいと感じた。

IMG_0734.JPG
伊勢で食べる北海道のお菓子。
なんでも他の宿泊客さんからのおみやげとの事。

サプライズな差し入れをありがたくつまみながら、
その日宿を共にする事になった人たちと交流し、情報交換する。
これぞゲストハウスの醍醐味だと思います。

そんなこんなで初日、終了。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。